人気ブログランキング |

床のワックス掛け

建て主さんと一緒に塗った床のワックス掛けの仕上がりが気になって、現場に足を運びました。オスモの湧本さんも来てくれて、いろいろとお話を聞きました。今回使用したのは、オスモカラーフロアクリアエクスプレス。以前は、フロアクリアスーパーラピッドでしたが、その時よりも塗料の乾燥時間が短くなってるとのこと。二度塗りまでの空き時間が短くなるのは良いのですが、乾燥が早い分、塗り斑(むら)が出やすいので、僕達素人が扱うのは難しいとのことでした。湧本さんの話に、フムフムフム・・・。

c0049902_20383059.jpg

c0049902_20385860.jpg

c0049902_20392663.jpg

c0049902_20395464.jpg

アトリエ樫では床材に杉板を用いることが多々あります。
杉板は塗料の吸い込みがよく、塗り斑(むら)になり難いとのこと。
今回の床材はナラ材。広葉樹の方が、ワックス掛けは難しい様です。
by a-kashi | 2018-03-13 20:44 | 記録:海風届くすまい | Comments(0)

内(ウチ)と外(ソト)

「山裾のすまい」玄関廻り。既存建物の改修です。

c0049902_214340100.jpg

c0049902_2144532.jpg

これまでは、漫然と繋がっていた内と外。
4枚建てのアルミサッシュが納まっていました。

袖壁を付け、逆に開口部を絞り込むことで、
内(ウチ)と外(ソト)の関係が強まった気がします。

切り取られた先の、 既存の庭との関係がポイントになりそうです・・・。
by a-kashi | 2018-03-06 21:45 | 記録:山裾のすまい | Comments(0)

無事 引き渡し

「海風届くすまい」、本日 引き渡しでした。
施工:入野渥美建築 現場監督 渥美さん、大工棟梁 竹本さん。本当にお疲れ様でした。
引き渡しの後、建て主さんと一緒にワックス掛け。明日からは引き続き、外構工事に入ります。

c0049902_17101998.jpg

c0049902_1710472.jpg

c0049902_17111539.jpg

c0049902_17114397.jpg

延べ面積26坪弱のコンパクトな住まいですが、
室内に佇むと十二分な広がりを感じることができます。
開いたり閉じたり、楽しく空間が展開していきます。
by a-kashi | 2018-03-04 17:16 | 記録:海風届くすまい | Comments(0)