人気ブログランキング |

<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

うしろ姿

居間に飾られた雛人形。
早いもので、明日から3月。

c0049902_20251538.jpg
正面からカメラを向けましたが、
何だか艶かしくて、後ろから撮影。
うしろ姿も良いものです。


うしろ姿と云う言葉。
うしろ姿をじっと見つめることが、
最近何だか少なくなったような気がします。

正面からパッと見て、分かったつもり。
うしろ姿をじっと見つめ、
自分の中で、深く理解することを忘れてしまったような・・・。


何だか慌しいのが、良くないのかも知れません。

うしろ姿を見つめるように、
物事を、じっと見つめ、
自分自身の記憶に留める。

そんな時間を持ち続けたいものです。
by a-kashi | 2007-02-28 20:35 | 暮らし | Comments(0)

「空の名前」

c0049902_18275611.jpg

夕方、空を見上げると、
何とも微妙で繊細な色彩・・・。

僕のカメラでは、上手く捉えきれませんでした。

高橋健司さん著作の「空の名前」という本で、
この空、この雲の名前を探してみました。

気象学上の分類では、「房状雲」。
俗称では、「むら雲」と呼ぶのでしょうか。
本当のところは、良く分かりません。

「空の名前」には、こんな解説。
源氏物語には、「風騒ぎ叢雲迷う夕にも」とあります、とのこと。


空の名前を、いっぱい知っていると、
何だか幸せになれそうな気がして来ます。
by a-kashi | 2007-02-27 18:28 | 自然 | Comments(0)

増改築

増改築した住まいに引越し。
今日から新しい住まいで、新しい暮らしが始まります。

c0049902_20243227.jpg

20年近く前、大学を出たばかりの青二才が、
平面図と矩計図を描いた住まい。

その親戚の叔父さんの住まいを、現在増改築をしています。


息子さん夫婦との同居に向けて、
多少の増築と既存部分の改修工事。
今日から、息子さん夫婦が同居する運びとなりました。

ちょっとだけ、図面を描いたという関わりの中で創られた住まいですが、
その住まいの改修となると気が引き締まります。
それは、住まい手の顔が直接見えるから・・・。


設計者が、設計者の顔を持って、
設計を進めることは実は大変なことです。

設計事務所といっても、直接住まい手からの発注を受けず、
施工者から仕事を請けて仕事をこなしている人達が多いのも事実。
直接、住まい手から仕事を依頼されれば、妙な経済原理に左右されず、
しっかりとした仕事が出来ると思うのですが・・・。

僕も、最初は大変でした。
最近、どうにか仕事が出来るのは、
家人の力と感謝しています。
by a-kashi | 2007-02-24 21:07 | 建築 | Comments(0)

新タマ

美味しそうな形。

c0049902_20301481.jpg
通称、新タマ。
新玉葱です。
浜松近郊の畑で、よく栽培されている野菜。
薄くスライスして、鰹節を掛けて・・・。
by a-kashi | 2007-02-22 20:36 | 暮らし | Comments(0)

かみさんと一緒に

かみさんと一緒に現場へ行きました。
土曜日に行われる、外構の打合せに向けて・・・。

c0049902_213945.jpg
現場で二人。
完成が近づいた建物を見ながら、腕を組み・・・。

今回のように、南入りの住宅の外構は難しいものです。
北入りの建物に比べ、アプローチの奥行きが深く、
しかも、アプローチと住まいから眺める庭が混在。

出来るだけ建物の存在を消すように、柔らかく植栽を施し、
心地良い雰囲気を生み出したいものです。



外構と、住まいの関係は悩ましい。
東京で仕事をしていた時には、
余り経験できない贅沢な悩みかも知れませんが・・・。


c0049902_2149281.jpg







内部は、左官屋さん等の仕事を残し、
大半が終了。

現場は、かみさんがまとめています。
by a-kashi | 2007-02-21 21:58 | 記録:桜咲くすまい | Comments(0)

半月

今日、散歩の途中で見つけた「つくし」。
去年と比べたら、半月早く・・・。

c0049902_20403170.jpg

土筆を見つけるのは、楽しいけれど。
半月も早く見つけてしまうのは、何だか心配です。


1年で半月。
2年で一月。
6年で三月。
12年で半年・・・。
by a-kashi | 2007-02-19 20:46 | 自然 | Comments(0)

冷蔵庫の中を覗いて

冷蔵庫の中を覗いて・・・。

c0049902_20281478.jpg

昼食の、まかない飯は僕の担当。
賞味期限の切れそうな材料から、
献立を組み立てるのが鉄則です。

30分弱の限られた時間と、
与えられた材料。

今日は、少量残っていた御飯、
同じく少量のブロッコリを使って・・・。

名前の付けられる料理では有りません。
「2007年2月19日スペシャル」 ってな感じでしょうか。
by a-kashi | 2007-02-19 20:33 | 料理 | Comments(0)

カレーパーティー

昨日は、カレーパーティー。

建築展に、今年初めて出展された、
NEXUSプランニングの伊藤さんのアトリエ兼住居が会場。

過日の建築展打ち上げで盛り上がり、
伊藤さんの厚意で、今回の開催となりました。

c0049902_203102.jpg
緩勾配の北斜面に建てられた、スキップフロアの住まい。
図面で理解される、単純な平面だけでは想像し難い、
広がりのある楽しい空間でした。

建物としての魅力も然ることながら、
其処に暮らす住まい手の力に感服。

人が居て、建物が輝く。
人の手が加わって、建物が息づく。

観賞用に住まいを作る昨今。
住まいづくりは、「暮らしの場を創ること」であることを、
再認識させてくれる素敵な住まいでした。
by a-kashi | 2007-02-19 20:23 | 暮らし | Comments(0)

薪ストーブ 自家製

打合せの帰りに、ちょっと寄り道。
家の中に案内されると、何だか暖か。

薪ストーブ。

c0049902_21591198.jpg

写真に撮るのは、何だか気が引けて、
家に戻ってスケッチを描き起こしました。

煙突代が2万円程度。
ストーブの正面と天板は、厚い鉄板を加工して作った自家製ストーブ。
鉄板には、鍋やケトルが置かれ、
時には其の上で、お好み焼きも作るとのこと。

様々な試行錯誤を繰り返しただけあって、
随所に工夫の跡。


凄い!
by a-kashi | 2007-02-15 22:08 | 記録:すまいづくりWS | Comments(0)

冬の佇まい

比良の家へ行きました。
昨年の夏に、雑誌の取材で訪れて以来です。

c0049902_20171956.jpg

待ち合わせの時間まで、
お茶を飲みながら、
家の中でのんびり寛いでしまいました。

花粉症の薬を飲んでいるからでしょうか?
何だか、うとうと・・・。

c0049902_20221457.jpg以前訪れた夏とは違い、住まいは冬の佇まい。
何だか凛とした雰囲気が感じられます。


竣工したのは7年前の冬。
以来、冬に訪れたのは初めてかも知れません。


暖かでした・・・。
by a-kashi | 2007-02-13 20:34 | 暮らし | Comments(0)