人気ブログランキング | 話題のタグを見る

光の筒

「光の筒 風の筒」
工事は最終盤を迎えています。

浜松では珍しく、高密度に建物が建て込んだ住宅地に立地。こうした環境下にあって、十分な採光と通風を確保すること、暖かな住まいを築くことが、今回の家づくりに於ける大きなテーマでした。ベースとなる総二階部分を敷地の西側に寄せて、下屋部分を敷地の東側に配しました。そうすることで、東側のトップサイドからの採光を確保。こうして得た太陽の日射しを、建物中央に設けた吹抜けを介して下階に導きました。吹き抜け部分には、鉄骨の側桁で構成した軽快な階段を設けています。びおソラーの集熱パネルで得た太陽熱は、床下に送り込まれます。建て主さんからの要望もあって、高気密高断熱の住宅でありますが、その一方で竹小舞土塗り壁といった、熱容量の大きい工法も採用しています。

光の筒_c0049902_17453928.jpg


光の筒_c0049902_17453356.jpg



                                          「光の筒」が効いています。

# by a-kashi | 2022-01-21 17:46 | 記録:光の筒 風の筒 | Comments(0)

成人式

昨日は娘の成人式でした。早朝5時半の ヘアメイクから一日がスタート。娘の希望で、20年ちょっと前に設計した美容室、ジューシヘアワークスの村上さんに、髪の毛をまとめてもらいました。その後、着付けを済ませ、卒業した地元の中学校の体育館へ。小中学校が、ほぼ同じ顔触れの学区。皆マスクをしているからなのか、見慣れていたはずなのに、中学校を卒業して5年の月日が流れると、誰が誰だか特に男子は殆ど分からない。子供の成長は本当に早いものですね・・・。娘が成人式を迎えたのは うれしいけど、 親ばか親父としては ちょっとだけさびしかったです。終日僕は、お雇いカメラマンでした。
成人式_c0049902_13510704.jpg


# by a-kashi | 2022-01-10 13:53 | 暮らし | Comments(2)

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます_c0049902_13203712.jpg




































今朝は午前6時頃に起床して前浜へ。
毎年恒例ですが初日の出を拝みに行きました。
その足で向かった先は地元の神社。

神社を参拝して、祖父母が眠るお墓の掃除、
そして自宅に戻るというルーティンです。

いつもと同じように、また1年が始まりました。
本年もよろしくお願いします。

# by a-kashi | 2022-01-01 13:22 | 暮らし | Comments(0)

筒の輪郭

敷地の南側は道路に対して開いているものの、東西と北は隣家が近接する都市住宅の立地。
外部に対して開放したいものの、住戸が近接する関係で 単純に解決するのは困難。
こうした中、良好な住環境の確保を目指し、光と風を巡らせる「光の筒と風の筒」を建物の中央に設けるという試みです。

筒の輪郭_c0049902_17112525.png

工事が進み、壁面のボードが張られてきたからでしょうか、
ウインドキャッチの縦滑り出し窓から取り込んだ風が、肌に感じられるようになってきました。
空間を絞り込むと風速を感じる様になるそうです。

少し先になりますが、建具が吊り込まれるのが楽しみです。
もっと絞り込まれて行きます。




# by a-kashi | 2021-10-12 17:19 | 記録:光の筒 風の筒 | Comments(0)

暖簾

とある お宅の軒先に掛けようと 取り寄せた麻暖簾。どんな具合か、早速 事務所の軒先に掛けてみました。思いっきり、お蕎麦屋さんですが、何だかとっても涼しげでいい感じです。暖簾って凄いですね。軒先に掛けるだけで、「商いしてます」ってスイッチが急に入ります。事務所にも暖簾が欲しくなっちゃいました。

暖簾_c0049902_16124437.jpg


暖簾_c0049902_16390683.jpg


# by a-kashi | 2021-09-27 16:17 | 暮らし | Comments(0)