カテゴリ:記録:路面電車に乗って( 20 )

一年目の検査

一年目の検査を終えて事務所に戻りました。

9時前に現地に着き、
外で現場監督の山下さんが到着するのを待っていると、
出汁の効いた何やらイイ匂い・・・。

c0049902_14551495.jpg
そう、その正体は、建て主さんが前日から仕込みを始めた、
ラーメンの特製スープの香りでした。

c0049902_1457204.jpg
有機野菜を作っている お友達も合流して、
1年目の検査を終えてからは食事会。

ネギ油、煮干しの油を各自加えていただきます。
勿論チャーシューも自家製。
出汁の効いた、とっても美味しいラーメンでした!


(玄関の写真は3ヶ月点検の時のもの)
[PR]
by a-kashi | 2015-02-22 15:02 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

3ヶ月点検

工事を進めて下さった、工務店の3ヶ月点検に立ち会いました。
一部建具の不具合があったりしましたが、
基本的には問題なく、新しい住まいを満喫されていました。

c0049902_173545100.jpg
不具合の確認にのために点検を行う訳ですが、
どんな暮らしが繰り広げられているのか目にすることが、
僕にとっては一番の目的。

やんちゃな二人の息子さんとの、
片付けのイタチゴッコが大変そうですが、
素敵に暮らしを重ねていました。

c0049902_17384468.jpgc0049902_1739359.jpg
c0049902_17394073.jpgc0049902_17401986.jpg

写真の通り、扇風機が似合う住まいです。

和室と庭、庭と居間。
入れ子になった庭との関係が、
住まいに広がりを感じさせてくれます。
[PR]
by a-kashi | 2014-07-28 17:49 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

庭の様子

「路面電車に乗って」の住まい。
うっかりして、完成した庭の写真の投稿を忘れていました・・・。
写真は、4月中旬に撮影したものです。

c0049902_18392535.jpg
c0049902_18312369.jpg
c0049902_18321881.jpg
c0049902_18324497.jpg
c0049902_18331095.jpg
植栽が施されると、建物は背景になります。
何とも いいですね・・・。


外構工事 :ハウズの鈴木さん

Facebook
HP
[PR]
by a-kashi | 2014-05-08 18:41 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

子供達の通学路

本日、「外構工事のまとめ」ということで、現場に向かう。

c0049902_155278.jpg
おそらく、昨日あたりが入学式。
お昼前、大きなランドセルを背負って、家路につく子供達。
住まいの脇道は通学路。

c0049902_15113383.jpgc0049902_15115191.jpgc0049902_1512955.jpg










春には花が咲き、若葉も芽吹く。
夏には、蝉しぐれ、木陰をつくる。
秋には色づき、冬には落ち葉が舞い散る。

子供達が、毎日のように、
この庭の脇を通って学校に向かう。
そう思うと、何だかとても気持ちがいい・・・。


                                 一級建築士事務所アトリエ樫
                              静岡県浜松市南区東若林町1508
                                    TEL 053-443-0285


Facebook
HP
[PR]
by a-kashi | 2014-04-08 15:06 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

外構工事

外構工事が進んでいます。
敷地の中に住まいが竣工した後に、
始められた植栽工事。

木々を植えることで、敷地が窮屈に感じられると思いきや、
ぐっと奥行きや広がりが生まれてくるから不思議です。

c0049902_13572172.jpgc0049902_13574767.jpg
c0049902_13581783.jpgc0049902_13583385.jpg
玄関廻りの写真を集めてみました。
[PR]
by a-kashi | 2014-03-29 14:04 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

先の土曜日は引き渡し。
翌日、日曜日は建て主さんと一緒に、朝からワックス掛け。

c0049902_21501465.jpg

c0049902_21503925.jpg

c0049902_21513077.jpg
                                    写真: 寺田隼
無事に、住まいが出来上がりました。

ご主人が初めて事務所に来られたのが、平成24年の3月中旬。
ご依頼を受け、設計を始めたのが同年の7月頃。

おおよそ1年半の期間をかけて、
全く見ず知らずの人と人が出会い、
一つの住まいを完成するに至りました。


建て主さんから、本日頂いたメールに、
こんな文章が記されていましたので紹介します。

「手で、何もないところから設計されて、最後に手で仕上げるという仕事」は、
いい仕事だなと思いますので、是非、お続け下さいまし・・・。」

そう。
手を動かして、計画案を考え。
手を動かして(ワックス掛けをして)、最後を仕上げる。
手を動かすことは、本当に大変だけど、その喜びは大きい。


「手を動かして考えた建物には、色気がある。」
本日、かみさんと晩酌しながら、辿り着いた結論でありました・・・。




[PR]
by a-kashi | 2014-03-10 22:01 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

検査

本日、検査機関による竣工検査。

c0049902_17441970.jpg


続きを読む・・・。
[PR]
by a-kashi | 2014-03-05 18:02 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

総仕上げ

仕上げ工事の真っ最中。
漆喰が塗り込まれ、何だか明るくなった印象です。

左官、塗装、ガス工事の職人さん達が、
現場で作業を進めていました。


一人大工さんが、こつこつ仕事を重ねる時期と違って、
現場はとても慌ただしい・・・。

c0049902_20321561.jpgc0049902_20323183.jpg
c0049902_2033157.jpgc0049902_20331967.jpg

もう一息です!
[PR]
by a-kashi | 2014-02-27 20:34 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

外構工事の打ち合わせ

先の土曜日は、外構工事の打ち合わせでした。

c0049902_21302051.jpgc0049902_21303421.jpg
c0049902_21332046.jpgc0049902_2131784.jpg
外部足場がバレテ、建物が露わ。
何だか急に敷地が広くなった印象を受けます。
こうした状況になると、敷地全体のスケールをイメージし易くなります。

ということで、基本的な植栽の構成を、
ハウズの鈴木さんから 建て主さんに説明して頂きました。

アトリエ樫の建物には、「濃い緑」が似合うと、
鈴木さんから お褒め(?)の言葉を貰いました。

鈴木さんの生み出す庭は、
樹形の柔らかな緑と アプローチの土間や板塀などの固い工作物の、
バランス感覚が絶妙です。

また、何処か生け花を活ける様にして、樹木を植え込むところがあり、
アトリエ樫で設計した固い表情の建物と、相性が良いのかも知れません。

建物を引き渡した後、3月中旬から外構工事に着手します。



写真は内部ばかりで、ゴメンナサイ・・・。

外部の写真は、今回割愛。
今は裸で突っ立っているようで、
何だかとても恥ずかしい。
[PR]
by a-kashi | 2014-02-19 21:48 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)

現場監理

現場の監理も終盤。
春先の竣工に向けて工事は進んでいます。

c0049902_22465311.jpg
現場の監理は、現在進行中のある状況下で行われる訳で、
建物が絶えず最終的にどうなるのかを想像して、仕事を進める必要があります。

最後に入れる具材や調味料が入っていない段階で何度も味見をし、
その時点で必要な様々な指示を出して行く様なものです。

そこにはイマジネーションというか、
想像力が必要。


目の前の状況を、ただ見てくることは現場監理とは云えない。
[PR]
by a-kashi | 2014-02-12 23:00 | 記録:路面電車に乗って | Comments(0)