カテゴリ:記録:鎮守の森のすまい( 16 )

お久し振りです。

2月の初旬に雑誌の取材で、お邪魔して以来。
4ヶ月振りの訪問です。

c0049902_2114251.jpg

暮らしを紡ぎ始めて数ヶ月。
多少気になるところや、住まいの手入れに関する相談を頂き、
今日久し振りに足を運びました。

奥さんと娘さんが在宅。
ご主人と息子さんは不在でしたが、皆さん変わりなくお元気の様。

お昼を御馳走になり、
娘へのプレゼントまで頂いてしまいました。
(奥さんが作られたパジャマ)


竣工したばかりの住まいでは感じられない、
暮らしの様を眼にするのは何とも嬉しいものです。
風になびく洗濯物。
バルコニーに干されたお布団・・・。


夏を前に、「鎮守の森」の緑が、色深く輝いていました。
[PR]
by a-kashi | 2007-06-08 21:29 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

ご覧下さい

c0049902_10474994.jpg
「鎮守の森のすまい」が雑誌に掲載されました。

掲載されている他の住宅が、
真っ白いケーキのような建物が多い中、
ちょっぴり浮いた印象も受けてしまいますが・・・。



書店に並んでいます。
宜しかったら、ご覧下さい。


c0049902_10523230.jpg

[PR]
by a-kashi | 2007-03-21 10:55 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

竣工写真

「鎮守の森の住まい」。
先日、竣工写真が届けられました。

c0049902_21343619.jpg
















設計:アトリエ樫
施工:スローハンド

建物が出来上がった後、
竣工写真を撮るタイミングは難しいものです。

時間的に余裕が有るのは稀で、
直ぐに引渡し、引越しと流れてしまうから。

けれども、本来は家具が其処に持ち込まれ、
生活感が生まれる状況になってから、
住まいの味わいは増して行くもの・・・。

c0049902_21393184.jpg

c0049902_214064.jpg

年が明けて、家族で遊びに行くことになっています。
何だかとても楽しみです。
                                   Photo:上田明
[PR]
by a-kashi | 2006-12-21 21:46 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

腰が痛い

先週の土曜日。
無事、引渡しを終えました。

c0049902_20445552.jpg

初めて会ってから、おおよそ1年半。
お互いに、全く相手のことを知らないところからスタートして、
上棟の日のように、引渡し当日も最後は握手で別れました。

素敵な住まいが出来たこと以上に、
素敵な人と出会えたことに感謝であります。

c0049902_20582199.jpg

今回も、最後に床のワックス掛けを、お施主さんと一緒に行いました。
引き渡された其の日から、住まいの手入れが始まる。

ちょっぴり大変ですが、
住まいは買い求めるのではなく、
獲得し自らが育むものだということ・・・。

c0049902_2134135.jpg

汗だくになって床のワックス掛け。
建物同様、僕達のハートにもワックスが掛けられたようです。
[PR]
by a-kashi | 2006-10-16 21:09 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(2)

竣工検査

c0049902_812077.jpg昨日は竣工検査でした。

僕と、かみさん、塚本さん。
3人で出掛けました。


先日の日曜日、
事務所検査で訪れた時は雨でした。

昨日は、雲間から時折陽射しが・・・。



c0049902_8192885.jpg天候が変ると住まいの印象も変ります。

玄関土間の養生が終わり、
今日は玄関から住まいの中へ。

低く抑えた天井高。
多少暗く感じる廊下を抜けると、
その先に広がる明るい居間、そして鎮守の森・・・。

空間的に奥行きのある住まいになりました。


「抑揚、広がり」。
[PR]
by a-kashi | 2006-10-05 08:39 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

ねぇ、見て!見て!

「ねぇ、見て!見て!」
息子さんが、お父さんの手を引いて・・・。

今月中旬の引渡しを前に、
住まい手の方と、完成前の検査を行いました。

c0049902_1737493.jpgc0049902_17255159.jpg

床の養生が取り去られ、現場の雰囲気が一変。
住まいの趣きが色濃く感じられます。

住まいの中に入るなり、
家族の皆さん、うれしくて、うれしくて堪らない様子。
お父さんの手を引いて、住まいを案内する男の子。

そうした様子を見て、僕達も何だかうれしくなってしまいました。

c0049902_17312957.jpgc0049902_17314747.jpg
c0049902_17384225.jpgc0049902_1739191.jpg
c0049902_17395168.jpgc0049902_1741681.jpg


一部の手直しと、残工事を終えると、
本当に引渡しです。
[PR]
by a-kashi | 2006-10-01 17:34 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

打ち合わせ

監督さん、造園屋さん、土木工事屋さん、内装屋さん。
設計者2名。
そして、お施主さん。

今日は現場での打ち合わせでした。

c0049902_2043613.jpg


来月には引き渡しを迎える予定の住まい。
工事は終盤を迎えています。


毎週末のように、現場に来られているお施主さん。
引渡しの前ですが、気持ちの上では引き渡され、
既に愛情が注がれているといった印象。


c0049902_20482690.jpg




「僕自身も暮らしてみたい」。

そんな、住まいになりそうです。
[PR]
by a-kashi | 2006-09-11 20:51 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

足場がバレテ!

足場がバレマシタ!
(外れました!)

足場が外れることを、バレルと云います。

c0049902_20283492.jpg

c0049902_2028924.jpg

この瞬間は、造り手、住まい手、設計者、皆が興味深々。
木陰で見え隠れしていた彼女が、
始めて目の前に現れる瞬間と云ったら良いでしょうか・・・?

緊張します。


九月末の竣工に向けて工事は進んで行きます。

c0049902_20355539.jpgc0049902_20361135.jpg

来週から左官屋さんが、内部の塗りに入るとのこと。
とても楽しみです。
[PR]
by a-kashi | 2006-08-27 20:39 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)

工事が進んできました。

c0049902_23215892.jpgc0049902_23221561.jpg


この現場は、浜松の工務店、「スローハンド」にお願いしています。
この住まいで、2件目の依頼になります。

「スローハンド」は、10年弱前に我家を新築した時、
当時現場監督として担当して下さった杉本さん達が始めた工務店です。

この現場監督は、吉山さんが担当。


当然のことですが、工事をまとめる工務店、
担当する監督さん、そして大工棟梁を始めとする職人さんに拠って、
家の仕上がりや雰囲気は変って行きます。

この現場は、シャープで、きちっと納まっています。
心を込めて、丹念に仕事が進められています。


しかし、世間一般の流れは違うのかも知れません。
品質に「ばらつき」が有ってはいけない。
僕が思う当然は、在ってはならないことと、思われているかも知れません。

誰が担当しても、ある一定以上の仕上がりが確保されれば良し。
「問題があってはいけない」ということが、基本的な姿勢・・・。
「本当に、それで良いのでしょうか」。


「誰が担当しても、同じ仕上がりになれば良い」と云われ、
本当にその人は、真剣に仕事に取り組むことができるでしょうか?


基準以下は困るけど、それ以上も望まない。
必要以上に手を掛けられても困る。
こうした姿勢では、より良いものを創ることは出来ません。

人は任せられると力を発揮します。
何処かで認められていると頑張ります。
[PR]
by a-kashi | 2006-08-05 23:55 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(2)

現場打ち合わせ

木工事は後半戦。

今回、現場での打ち合わせ内容は多岐に渡りました。

設備機器関係の最終確認。
建具、家具、塗装等の仕様確認・・・。

c0049902_1854262.jpgc0049902_18544770.jpg

c0049902_185936100.jpgc0049902_190278.jpg


ご主人も一緒に来られたいのは山々でしょうが、
奥さんが小さな二人のお子さんを連れて、今回も打ち合わせに参加されました。


数ヶ月前、現場での打ち合わせを始めた頃、子供達は落ち着かない様子でした。
打ち合わせというより、子供をあやしている内に、時間が流れて行く印象。

しかし、今回は何だか落ち着いた雰囲気。
打ち合わせを、きちっと行うことが出来ました。



ご家族で、週末を利用して度々現場を訪れて居られるとのこと。

現場は、いつの間にか現場ではなく、
子供達にとって我家になりつつあるようです。
[PR]
by a-kashi | 2006-07-20 19:17 | 記録:鎮守の森のすまい | Comments(0)