南入りの建物

「南の庭と北の庭」

c0049902_17504789.jpg

こちらの住宅は、敷地の南側に道路が取り付く南入りの建物。
アプローチと室内からの視線が錯綜したり、
南側に駐車場を確保する必要が生まれるなど、
屋内と屋外の接点に落ち着いた雰囲気を生み出すのが実は難しい。

外構工事が進み、RCの壁が玄関先に設けられ、植栽が施されることで、
建物と外部空間の接点に「間」が生まれ、一気に雰囲気が和らぎました。

「南入りの建物」の計画。
外構計画が非常に重要ですね。

c0049902_1749646.jpg

こちらの外構工事、建て主さんと 友人である造園屋さんが、一緒に工事を進めています。
[PR]
by a-kashi | 2017-06-20 17:56 | 記録:南の庭と北の庭 | Comments(0)