昨年の仕事

昨年、竣工を迎えた仕事は4つ。

c0049902_15541634.jpg
先ず一つめは、15年程前に設計した住まいの改修。
とある事情で住まい手が変わる中、
新しい住人には お子さんが居られるということで、
階段の吹き抜け廻りに手摺幕板を新設しました。
この後、トイレ廻りに建具を増設する改修も行いました。

c0049902_15592742.jpg
二つめの仕事は、木造住宅の新築です。
ゆったりとした南入りの敷地。
敷地条件が恵まれていることで、
計画内容を絞り込むのが逆に難しくも有りました。
水平ラインの効いた外構計画とも相まって、
最終的には趣きのある佇まいを生み出すことができました。

c0049902_164467.jpg
三つめの仕事は、延べ床面積16.5坪の平屋の住まいです。
限られた予算を有効に活用する為に、
本当に必要なものは何なのか、建て主さんと一緒に考えました。
最終的には 数字上の面積では考えられない広がりが生まれ、
コストを抑えていますが 非常に上質な雰囲気に仕上がりました。
設計契約から竣工引き渡しまで1年という、短期決戦の仕事でもありました。

c0049902_1673567.jpg
そして最後はクリスマスに引っ越しを終えた、「道具の様なすまい」。
コンパクトな敷地に、3台分の駐車スペースと、
家族6人が暮らす居住スペースを確保。
こちらの仕事は土地探しから始まって、
足掛け4年で ようやく竣工を迎えました。

家づくりは千差万別です。
敷地があって、個性的な建て主さんがいて、
予算の都合もあって、僕達設計者がいて・・・。


もう そろそろ、仕事始めです。

[PR]
by a-kashi | 2017-01-04 16:13 | 建築 | Comments(0)