写真撮影

「畑とすまい」

今日は、住まいの写真撮影。
現場を担当した寺田君に行ってもらいました。

急遽決まった撮影日。
当日僕は「伊豆石の蔵」の調査報告書の原稿締め切りで、
事務所のパソコンに向かっていました。

c0049902_20161645.jpg
                              「写真撮影 : 寺田隼」




建物を写真に納める。

撮影する対象は同じなんだから、
撮影する人によって、そんなに大きな違いはないと思われるかも知れませんが、
実は全く違うモノが生まれます。

明るさ、暗さ、構図、被写体との距離感・・・。
寺田君が撮った写真を並べます。

c0049902_20224354.jpg
c0049902_20231382.jpg

c0049902_2023441.jpg

c0049902_20241258.jpg
プロのカメラマンに撮影をお願いした時、
なるほどと思うのは、撮影のポイントというか、その構図。
僕達の視界には届かない、新鮮な切り口で撮影されることも・・・。


三脚をきっちり据える方もいれば、手持ちのカメラで、
パシャパシャと撮影する人も・・・。

寺田君の写真、如何でしょうか?
感想、お待ちしています!
[PR]
by a-kashi | 2013-04-10 20:35 | 記録:畑とすまい | Comments(0)