屋根勾配・天井勾配

階段廻りを除けば、2階部分の木工事は粗方終了。
部屋の雰囲気が伝わってきます。

塗装や各種内装工事を進めると、また雰囲気は一変するでしょう。

c0049902_2223516.jpg
今日は、「屋根勾配と天井勾配」のお話です。

「庭とすまい」。
2階大屋根部分の屋根勾配は3寸5分。
つまり、10対3.5の屋根勾配であります。

部屋内側に天井を張らず、垂木、化粧野地板現しとなると、
屋根勾配が即、天井の勾配となる訳ですが、
ここでは内部に天井を起こすことで、
屋根勾配とは切り離し、2階部分の天井を2寸勾配にしています。

求められる屋根と、こちらが欲する天井の勾配は、
必ずしも一致する訳では有りません・・・。


屋根勾配は雨仕舞いや各種納まり、
外から見た印象に配慮して決められる訳ですが、
天井勾配は別の視点から検討がなされます。



天井を屋根勾配と同じく、急勾配にすると、
室内にあって何故か内に向かう感じがします。
急勾配の天井に向かって玉を投げたら、
当然内側に向かって玉は跳ね返ってきます。

天井を屋根勾配とは切り離し、緩勾配にすると、
室内にあって何故か外に繋がる感じがします。
緩勾配の天井に向かって玉を投げたら、
今度は逆に外に向けて玉は跳ね返って行くでしょう・・・。


天井と壁。
建物の部位としては、全く別物と捉えがちですが、
急勾配の天井からは、限りなく壁面に近い印象を受けます。


「何かを感じる」ということと、そう感じる理由が何処にあるのかを考え、
自分自身の引き出しに整理して置くことは大切です。
[PR]
Commented by delight-s at 2011-10-19 17:50 x
さっさと起きて身支度しなきゃいけないのに、仰向けになってボーっと天井を眺めていたくなる。うちの寝室は朝の空気を、光を天井が迎え入れている感じです。
Commented by a-kashi at 2011-10-19 21:44
御無沙汰しています。皆さん、お元気ですか。
「海鳴り届くすまい」も、お元気ですか・・・。

震災があったり、先の台風直撃があったり。
何だか試され、鍛えられている感がありますが、
お互い頑張りましょう!
Commented by delight at 2011-10-20 18:03 x
みんな元気一杯です!先週の日曜日に娘の自転車の補助輪をはずしました。今年は特によく海鳴りが聞こえました!お互い頑張りましょう!
by a-kashi | 2011-10-18 22:45 | 記録:庭とすまい | Comments(3)